かかりつけ医を探そう!さいたま市大宮の皮膚科ガイド
HOME » 【大宮駅周辺】おすすめ皮膚科リスト&口コミ集 » 【コラム】ヒゲ脱毛、薄毛についてのお悩みも皮膚科へご相談ください。

【コラム】ヒゲ脱毛、薄毛についてのお悩みも皮膚科へご相談ください。

皮膚科クリニックには、ヒゲやムダ毛の脱毛治療や、薄毛の治療を行ってくれるクリニックもあります。「皮膚科でできるの?」と驚かれた方も多いかもしれませんが、脱毛や、抜け毛を防ぐための服薬治療など、しっかりと全身の状態をチェックしながら専門医が対応してくれるので安心感がありますよね。

皮膚科で受けられるヒゲ脱毛

ヒゲは剃り残しや青い跡が残ってしまったり、夜になるとまた生えてきてしまったりと、面倒臭い存在です。

清潔感ある見た目を維持するためにはヒゲなんて永久脱毛してしまいたいと考える男性も結構多いもの。

でも、サロンに行くのはハードルが高いという方は、皮膚科で医療レーザーを使い、ヒゲの永久脱毛をしてもらうのも一つの手です。

皮膚科でヒゲ脱毛を受けるメリット

皮膚科でヒゲ脱毛を受けるメリットは、何と言ってもきちんと医師の診察のもと脱毛が行えるという安心感です。治療も安全性が高く、万が一ヒゲの脱毛治療中に皮膚トラブルが起きても医師に診察してもらえるという点は、サロンとの大きな違いではないでしょうか?

毎日の髭剃りにより皮膚が荒れてしまっている方も、皮膚の専門医である皮膚科の医師に相談できるのでメリットは大。また、エステの脱毛よりも、皮膚科で行っている医療脱毛の方が、効果が高いと感じる人も多いようです。

ただし、皮膚科であってもヒゲの脱毛は保険診療にはならないため、クリニックによって値段も変わります。ただし、医療機関では「医療ローン」という制度を利用できる場合もありますので、費用面がネックになっているという方は、相談してみてはいかがでしょうか?

皮膚科で受けられる薄毛治療

ヒゲの脱毛に加えて、皮膚科では薄毛治療も行っています。 皮膚科の薄毛治療は、基本的には現状の髪の毛の量を維持するための治療がメインとなります。

毛が薄くなる原因は、遺伝的要因のほかにもストレスや何らかの疾患などが原因となっている場合がありますので、できれば皮膚科医のほかにも精神科や泌尿器科といった専門医が揃っているクリニックを探すといいかもしれません。

基本的に治療方法は、「プロペシア錠」や「フィナステリド錠」という薬を内服する薬物治療です。プロペシア錠は、男性における男性型脱毛症に用いられる、厚生労働省の承認薬です。

ただし、プロペシア錠やフィナステリド錠は、あくまでも男性だけの脱毛に対する治療薬ですから、子供や女性は服用できません。

皮膚科の薄毛治療は保険がきく?

男性型の脱毛症に対する治療は、皮膚科であっても保険の適用外となります。ただし、円形脱毛症やひこう性脱毛症、脂漏性脱毛症など頭皮の炎症や免疫疾患によって引き起こされる抜け毛や薄毛の治療には保険が適用されます。

男性型脱毛症の治療は、保険がきかないものの、薬は医師の処方が必要です。また、継続して服用することがカギとなりますので、必ず医師の指示に従って用法・用量を守りましょう。

皮膚科の薄毛治療は発毛もできるの?

ここで一つ注意しておきたいのが、皮膚科で受けられる薄毛治療はあくまでも薄毛の進行を食い止めることしかできないという点です。 発毛や増毛をしたい場合には、別のアプローチが必要となります。

美容クリニックでのヒゲ脱毛や薄毛治療は、家族や友人、職場の仲間などに知られた時に恥ずかしい……という理由から今までできなかった方も、皮膚科なら気軽に足を運べるのではないでしょうか?

皮膚科だけでなく、形成外科や精神科などの専門医が在籍し、薄毛の原因をトータルで探り、治療にあたってくれる頭髪専門クリニックなどもありますのでぜひ気軽に活用してみましょう!

大宮区でかしこく探す皮膚科の名医

 
かかりつけ医を探そう!さいたま市大宮の皮膚科ガイド